TOP > 研修会報告(僧侶向け)

研修会報告(僧侶向け)

令和元年度東北管区 教化指導員研修会のご報告

1.期 日 令和元年7月4日(木) 1日研修
 
2.会 場 ホテルモントレ仙台
   
3.内 容
 
講義①② 飯島惠道 老師
「死別の悲しみに寄り添う ~さよならのあとさきに~」
 

     講師 長野県松本市東昌寺住職 飯島惠道 老師
 
プロフィール
長野県松本市薬王山東昌寺住職(曹洞宗) NPO法人アルウィズ「デイホーム楓」看護師
教誨師(有明高原寮) 任意市民団体「ケア集団ハートビート」代表。ケア集団ハートビートでは、生老病死のトータルケアの学びと実践を核とした活動をしており、現在は死別悲嘆者へのケアが当たり前にある地域の実現をめざし活動を展開中。前職看護師(諏訪中央病院、内科・訪問看護・緩和ケア病棟に勤務)。病院・地域での看護師としての活動を、自坊での活動に活かす道筋を見極めるため、信州大学大学院経済・社会政策科学研究科地域社会イニシアティブコース(修士課程)にて学び、「死別悲嘆者へのケアの考察~第三人称親密圏からの寄り添い~」を執筆。
「死・死別」という人生の一大事に対して当事者がいかなる答えを出そうとしているのか、当事者に寄り添い向き合いながら納得のいく回答を出すお手伝いをしたいと考えている。
 
 

    講義②ワークショップ もしバナカードを使った対話の実際
 
   
講義③  人権学習 宮城県仙台市泉警察署 生活安全課員
「SNSトラブルについて」     少年・生活安全捜査係
 

         講師 宮城県警部補 田畑俊行 氏