TOP > 研修会案内(僧侶向け)

研修会案内(僧侶向け)

令和2年度布教講習会 代替受講のご案内

 当該宗務所より既報のことと存じますが、令和2年度に予定しておりました東北管区布教講習会は、新型コロナウィルス感染拡大状況に鑑み、止むを得ず中止の措置を講じました。当管区のみならず、各種研修会の開催が困難な状況が続いていることを受け、今般宗務庁教化部企画研修課により、宗侶それぞれが理解を深め各寺院や地域で実践されていくことを目的として下記4本の動画が作成されました。

  ①令和二年度管長告諭について ②布教教化方針について
  ③曹洞禅×SDGs        ④祈りの集い‐自死者供養の会‐

 これらの動画を視聴し、レポートを期限(令和3年3月31日消印有効)までに当教化センターへ提出頂くことで布教講習会の代替受講が認定されることとなりました。
(曹洞宗報 令和3年1月号p457参照)
 つきましては、現職の布教師(教化センター布教師・宗務所布教師・教化指導員他)の方は、宗制により布教講習会への参加が義務付けられておりますので、ぜひ代替受講をなさって頂きますようご案内申し上げます。
なお、受講を希望の方は予め下記申込書をFAXもしくは郵送で当教化センターまでお送りください。(2月28日必着)
 また、視聴には曹洞禅ネット寺院専用サイトへのログインが必要となります。初めてご利用の方は別紙「寺院専用サイトログイン方法」をご覧の上予めご登録ください。その際専用のレポート用紙もダウンロードして使用してください。サイト内にも代替受講の詳細が記載されておりますので、併せてご覧ください。
 インターネット環境が整っていないなどの諸事情により寺院専用サイトへのログインが困難な方には、動画DVDと専用レポート用紙を教化センターより送付いたしますので、申込書にその旨を記載してください。(数に限りがございますので、なるべく寺院専用サイトからの視聴をお願い致します)

 


>>令和2年度布教講習会 代替受講のご案内(PDF)