研修会案内(僧侶向け)

平成25年度 現職研修会 御案内(福島)

平成25年度現職研修会

主催 曹洞宗福島県宗務所
期日 平成26年1月27日(月)12:30(受付)~28日(火)11時30分(終了)
会場 磐梯熱海温泉「ホテル華の湯」 TEL024-984-2222(代)
    郡山市熱海町熱海5-8-60

[講習①]「四大綱領」を学ぶ(教学部統一学習テーマ)
講師 宗務庁派遣講師
[講習②]「曹洞宗の諸喪儀法―僧侶の大練忌等、寺族、檀信徒の喪送儀礼について―」
講師 曹洞宗総合研究センター専任研究員 菅原研州師 宮城県栗原市 城国寺副住職
[講習③]「人権学習」
講師 曹洞宗福島県宗務所人権擁護推進主事 楠 俊道副所長

対象 55歳未満の住職及び教師(「曹洞宗教育規程」の規定による。46歳以上で教師資格を初めて取得した宗侶は、取得後10年間、年1回以上の研修義務が課せられております。)
今回事情により受講できない宗師におかれましては、宗務所に問い合わせの上、東北管区内宗務所或は他の希望宗務所にご照会の上、必ず受講して下さい。
なお、教区長、宗務所人権擁護推進委員、宗務所布教師、青少年教化員の方々は、努めて受講されるようお願いいたします。

参加費 15,000円  ※受講のみの方(薬石・宿泊なし)は10,000円
参加人数 116名
申込み 平成26年1月15日(水)まで申込書に会費を添え、宗務所内現職研修会係へ現金書留でお申し込み下さい。

携行品 印鑑、筆記用具
服 装 改良衣に絡子着用

お願い 講習②「曹洞宗の諸喪儀法」について、僧侶の喪儀法・供養の意味や行事について、また、寺族や檀信徒の喪儀法・供養について、質問や説明を希望する事項を、備考欄に記入して申し込みください。(※例 示寂・遷化の違い、僧侶の四十九日は必要か。等)

時程
1月27日(月)
12:30  受付「ホテル華の湯」にて
13:00  開講式
13:20  「人権学習」 宗務所人権主事
14:00  小休憩
14:10  講義①「四大綱領」を学ぶ」 宗務庁派遣講師
16:10  小休憩
16:20  講義②「曹洞宗の諸喪儀法」 菅原研州師
17:30  終って入浴
18:30  薬 石
20:00  夜 坐(各寮)
21:00  開 枕
1月28日(火)
05:00  振鈴 洗面 暁天(各寮)
06:00  朝課(各寮)
07:00  小食 作務(各寮)
08:30  講義②「曹洞宗の諸喪儀法」 菅原研州師
10:40  質疑応答
11:10  閉講式
11:30  終って散会
㊟諸事情により、一部日程の変更になる場合もあります。

福島県宗務所 現職研修会
〒960-1101 福島市大森字本町20 円通寺内
TEL 024-544-2383
FAX 024-544-2384

最終更新日 2013.12.10 10:41