研修会案内(僧侶向け)

平成24年度 第2回現職研修会

平成24年度 第2回現職研修会の開催について
             
    
                記  

1.日 時 
平成25年2月21日(木)~22日(金) 1泊2日
受 付 12:30
開講式 13:10


2. 研修テーマと講師
研修Ⅰ(120分)
    「人びとのこころと向き合うために 実践編 -第2回-(仮題)」
    講師 総合研究センター専任研究員 関水博道師

研修Ⅱ 人権学習(90分)
    「原発事故から2年経過して」
    講師 人権啓発相談員 福島県長秀院住職 渡辺祥文老師
 
研修Ⅲ(120分) 
    未定


3.会 場 
〒982-0241
 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師10
 「ホテルニュー水戸屋」
 TEL:022-398-2301

4.参加費 
15.000円(1泊2食)
※宿泊をされない場合も同額とさせて頂きます。
    
  申し込み:出席ご希望の方は2月8日(金)必着にて別記申込書を
       郵送又はFAXによりお申し込み願います。
       ※終了後、宗務庁に修了証の交付申請をいたしますので
        該当事項について明記願います。

5.その他
①受講服装は改良衣・絡子着用といたします。
②修了証申請の為、出席簿に印鑑が必要ですので必ず印鑑をご持参下さい。   ③お問い合わせは宗務所の執務時間内にお願いします。
 (月~金の午前10時~午後4時〈昼休み正午~午後1時〉)
     曹洞宗宮城県宗務所
     〒981-3117
       仙台市泉区市名坂楢町169-4
      TEL:022-218-3801 FAX:022-218-3803
④宗門の役職者(例:教区長・宗務所布教師・布教師・宗務所人権擁護推進委      員・青少年教化員・梅花流特派師範・梅花流宗務所講師・梅花流宗務所師範な     ど)は是非ご出席下さい。

日程表

【1日目】 2月21日(木)
12:30 受付
13:10 開講式(宗歌奉唱・所長挨拶)
13:30 研修Ⅰ (120分)
    「人びとのこころに向き合うために 実践編 -第2回- (仮題)」
     総合研究センター専任研究員 関水博道師
15:30 休憩(記念撮影)
16:00 研修Ⅱ 人権学習(90分)
    「原発事故から2年経過して」
     人権啓発相談員 福島県長秀院住職 渡辺祥文老師
17:30 講義終了
18:30 薬石
21:00 開枕

【2日目】 2月22日(金)
9:00  研修Ⅲ (120分) 未定
11:00 閉講式 

最終更新日 2013.01.16 09:56