最新のお知らせ・更新情報

平成22年度 第116回 禅をきく会

平成22年12月3日(金)kokinntei.2JPG.jpg

〔講師〕 落語家 古今亭志ん輔 師匠
〔演題〕 ~私が噺家になったとき~
〔落語〕 『文七元結』

 1953年9月25日東京都品川区生まれ、本名大塚英夫。1972年3月三代目古今亭志ん朝に入門"朝助"の名前で初高座。1977年3月二ツ目に昇進。志ん朝の前名"朝太"を襲名。
1982年4月NHKテレビ『お母さんといっしょ』にレギュラー出演(99年3月まで)。
1985年真打に昇進"志ん輔"を襲名。2000年4月新日本フィルハーモニー交響楽団『ファミリーコンサート』が好評を博し現在進行中。他のオーケストラとのコラボレーションも多くなっている。2006年12月初のDVDをスーパーエディションより発売。


概要

場所
仙台市太白区文化センター 楽楽楽ホール 
仙台市太白区長町5丁目3-2 Tel:022-304-2211

時間
開場13時 14時30分〜16時30分
【14時30分挨拶―講演―椅子坐禅―挨拶16時30分】
※13時よりコーヒーの無料サービス(先着100名)

参加費
各回 1,000円
※好評により当日券が完売する場合もございます

お問い合わせ
曹洞宗東北管区教化センター Tel:022-218-1381

最終更新日 2010.11.22 11:58